非公開形式準決勝と国産ワインランチ(11/17)

2013年1月 4日 12:03

English

17日は朝から冷たい雨が降りしきっていた。

リーガロイヤルホテルでは、早朝8時より「アジア・オセアニア・ソムリエコンクール準決勝」が非公開形式で行われた。

午前中はサービスとブラインドテイスティングの英語によるコメントの実技試験。

昼食時は「国産ワインを楽しむランチブッフェ」にASIの理事とともに選手も参加。
実技試験の出来などを語り合いながら、しばし休憩。
午後の筆記試験があるため、国産ワインを楽しむのは控えているが、日本には甲州はじめ大変すばらしいワインが多いという感想が多かった。

10488
午後は筆記試験が行われ、同時にピーターレーマン・シラーズ賞とSOPEXAフランス・ワイン賞の試験も実施された。

10489

午後16時、長時間にわたる試験を終えた選手らは、試験会場を出ると、これまでの疲れも忘れ、全員で記念の写真撮影をした。

10490

English

Member Login

※パスワード忘れた方はコチラ

正会員|賛助会員